Googleストリートビュー認定代理店 フォトスタジオエス札幌営業所

Googleストリートビュー認定ロゴ

Googleストリートビューは360度パノラマで世界中の道をパソコンやスマートフォンなどでいつでも見ることができるサービスです。 2種類のストリートビューがあり、ひとつは道路を撮るグーグルカーやバックパックを背負って撮るGoogle Trekkerは屋外中心のストリートビューです。 もうひとつは、インドアビューという名称からGoogleストリートビューという名称に一本化された屋内版のストリートビューです。 お店の中を360度パノラマで見渡すことができるこの技術もストリートビューという名称を使います。 訪れたお客様はあたかも店内を歩いているように移動し、見渡すことが可能です。 お店の名前でGoogle検索をしたら、右側に出てくる窓に「中を見る」と写真で表示されているのに気づかれた方も多いと思います。 それはGoogleストリートビューを導入しているお店です。 PHOTOSTUDIO S 札幌営業所はGoogleストリートビューの認定代理店です。 確かな技術で撮影はもちろん、WEBや広告での活用方法をアドバイス。リーズナブルな価格で導入をおすすめしています。

フォトスタジオエスロゴ

どんな「こと」を伝えたいですか?



ほとんどすべてのお店で当てはまるお話ですが、
今、消費者が「ストリートビューがあると便利だ」とほんの少しだけ気がついてきています。

私たちが売っているのは360°パノラマですがそれだけではありません。
消費者が便利だと感じる「こと」を売っています。
ストリートビューで「こと」が見れることにに消費者は気がつき始めています。

「こと」はお店の特徴でなければなりません。
他と違う「こと」をあらゆる手段を使って消費者にお知らせするべきなのです。
なぜかといえば、なんでもそうですが業界1位〜3位くらいまでが80%の利益を享受して
それ以下大多数は20%を分け合うという現実が数字となってでています。
中でも1位の利益は2位の利益の2倍以上となってることがめずらしくありません。

簡単に言うと金メダリストにはCMがたくさん舞い込みますが
銀メダリストは一般大衆には憶えられていないこともしばしばあるという現実です。

ですから特徴である「こと」を伝えることはとても大切です。
ストリートビューは空間の「こと」を伝えるツールとして、とても優れています。

例えば店舗が持つ清潔感、癒しの力を伝えたいとしたならば、
今までは写真で見せるのが一般的でした。
しかしそれでは消費者に空間をイメージしてもらっています。
写真とストリートビューの違いは、空間を利用したいかどうかの判断までのステップ数なのです。

【写真】

1.断片的な写真でイメージさせる(数枚の写真を組み合わせたとしてもイメージさせなければならない)
2.気になったら次へ進む
3.「キレイで落ち着いた珈琲店(空間)のようだ」という答えを出させる。
4.「ここなら打ち合わせに適当なようだ」(確定はしていない)


ここまでが写真で消費者にお店の興味を持たせるステップです。
空間をイメージさせ、それが出来て初めて「こと」をイメージさせることができます。
その点ストリートビューは空間をイメージさせる必要が無く、
空間そのものを見せることができます。 そのため見た瞬間に「こと」をイメージさせます。


【ストリートビュー】

1.「キレイで落ち着いた珈琲店(空間)だ」
2.「ここなら打ち合わせに適当だ」


最初から空間を見せることは
写真ではできない「こと」です。

反対にストリートビューでは力不足な「こと」もあります。

【写真】

1.「このピザ絶対おいしいわ〜」


【ストリートビュー】

1.「大きなピザだ。」


このような美味しさをイメージさせるなどのことは写真は1ステップで完了です。
ストリートビューの場合は空間の中のひとつと見えるので近くにある物との対比で大きさがリアルに感じられます。
美味しさから「絶対家族で食べたら美味くて楽しい」という「こと」をイメージさせるのは写真のほうが優秀です。
WEBの作成ではこの両方に加え動画も使っていくとよりあなたのお店の「こと」は伝わります。
この全てを詰め込むことはWEBでもできますし、
ストリートビューの中に写真も動画も詰め込みたければツアーダッシュという技術で可能です。

「こと」はあなたのお店の特徴です。
お店の特徴が「癒し」だったとしましょう。

入口は簡単にわかるのか?(探させない癒し)
入口の近くには道路があるのか?(知っている場所なら安心)
車で走っていて看板は見えるのか?(安心して走れる)
お店の中の座席の配置はどうなっているのか?(ぎゅうぎゅうなのかゆったりか?)
通路はゆったりしているか?(席に座っていてぶつかって来る人がいないか?)
照明や壁のデザインはどうなのか?(清潔で癒しの雰囲気を恋人は喜んでくれるか?)

どんなメニューがあるのか(写真)
お客様の声(文章)

これらを総合したものが特徴でありお店をオープンした時にオーナーさんが考えた
顧客サービスという「こと」になると思います。

他にも簡単にストリートビューでイメージさせることができる「こと」をあげると

「家族で楽しく食事をしている」「こと」をイメージさせるとともに店内を確認してもらえる。
「飲み会でワイワイぎゅうぎゅうドキドキできる」「こと」をイメージさせるとともに店内を確認してもらえる。
「4年間過ごす大学の教室で勉強している」「こと」をイメージさせるとともに学内を確認してもらえる。

これらの「こと」の中には照明や壁の色、テーブルや椅子へのこだわり等たくさんの要素が入っています。
上の例でもあった、お店の場所を簡単に見つけられることも駐車場のこともすべて入ります。
もう一度写真との比較となりますが、これを全て写真に言葉付きで説明することもできます。
しかし、空間を写真でイメージさせようとすると数が膨大になるため残念なことに全部読んでくれる消費者は少ないです。
その点、ストリートビューは空間の「こと」を伝えることに適しています。
スマートフォンでクルクル回すだけで「こと」が伝わります。

Google社の検索やyoutube、Gmailなどはスマートフォンに最適化され
Googelマップは車のナビを駆逐してしまう勢いです。

Googleマイビジネスは

Google検索
Googleマップ
Googleストリートビュー

と連動しています。
Google検索で店名を入れると
右側にお店の住所や電話番号、営業時間と一緒にストリートビューやMAP、写真が出て来るのを見たことはあると思います。

消費者は「こと」に気が付き始めています。
検索した時にマイビジネスの中にストリートビューがあったほうが便利だと考え始めています。
訪れたあなたのWEBにストリートビューが埋め込まれていたほうが便利だと考え始めています。
あなたのお店をより深く知りたがっています。
それが意味するところはお客様があなたのお店で何が出来るのかという興味を膨らます手伝いができるのです。
お客様の興味はお店にとって最重要項目のひとつです。

Googleの調査では、リスティングを見た訪問客の3人に2人がこのストリートビューによるバーチャルツアーの追加を希望しています。
GoogleマップがほとんどのWEBに埋め込まれているように。
道路のストリートビューがどこへでも行けるように。
お店のストリートビューを確認してからお店へ行くようになります。
そして、それだけではなく気に入ったお店はお友達に「ねぇねぇ知ってる?すっごく可愛いお店見つけた!」
となった時ストリートビューは口コミに使われます。

ストリートビューを導入するとWEB上にこんな利用が可能です。
思わず来店したくなりませんか?↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓





静かに話せる珈琲店


コーヒーショップってお隣さんの話し声が
うるさく感じる時がありますよね?
席が近すぎて小声でも話すのは恥ずかしい?
宮田屋珈琲はプライベート空間をとても大切にしています。
ひとりでもお友達とでも気兼ねなくお話できます。
店内の様子はこちらのバナーから
ストリートビューをご覧ください。


宮田屋珈琲様外観

レンガ調のレトロな外観

宮田屋珈琲様1f

木を使った広くて落ち着く空間

宮田屋珈琲様いろり席

和風な席が好きなあなたへ

宮田屋珈琲様2f

席と席の間は広い

宮田屋珈琲様

広ぉ〜い2F席

宮田屋珈琲様吹き抜け

吹き抜け部分






今ならうれしいお知らせが!当社からのプレゼントカード

店内ストリートビューは口コミにリアリティーを持たせるツールとなります。
このカードはお店が気に入った時、お友達に簡単にお知らせできる便利ツールです。
お客様が口コミしやすいようにQRコードを読むだけになっています。
初回作成無料ですし、その他にお金はかかりません。


カード表面
カード裏面



どんなお店にもこのような「うり」があるはずです。
「うり」がなければ続けることが不可能と言っても過言ではありません。
それを「こと」としてストリートビューで伝えましょう。

フォトスタジオエスロゴ

当社のストリートビュー品質について

ストリートビューを撮影するための機材はいくつかあります。最近Googleで基準が緩和されたため小型の360度カメラでも撮影が可能です。 携帯性が良く撮影方法が簡単なこともあり当社も所有しているのですが、品質においてはやはり一眼レフにかないません。 特に解像感やゆがみ、明暗差で大きな差がつきます。趣味でご利用ならともかくライバル店と比べられるストリートビューでは品質が貴店の競争力になります。 当社では最高品質のストリートビューをより安く提供することを目標としているため、今後とも一眼レフによる提供をさせていただきます。 当社には6名の認定フォトグラファーがいますが全員一眼レフによる最高品質のパノラマ作成ができる技術を身に付けています。 技術、価格ともに実績のある当社にお任せください。

違いがわかりやすいように全画面HDで見てください。ストリートビューのパノラマは4枚の写真をつなげて1枚にするのですが、品質はその4枚の写真がキレイにつながっているかというのが大切です。

違いがわかりやすいように全画面HDで見てください。パノラマの画質や歪みなど品質は機材によってかなり違います。お店で長く使うストリートビューですから予備知識を持って品質を見極めましょう!

フォトスタジオエスロゴ

当社パートナーでは無い会社についてお知らせします。

エイチアールエージェンシーロゴ規定違反写真

Google社のロゴ使用の規定に違反していた会社が
認定代理店としての当社の企業名を使用していたため
Google社からロゴの使用にについて注意勧告が当社にきましたが
当社はロゴの使用について規定違反していません。
当社はHR Agency(エイチ・アールエージェンシー)とは関係ありません。

フォトスタジオエスロゴ

宮田屋珈琲さんとコラボしたほのぼのCMです。深夜帯で放送してました。広くて本当にリラックスした珈琲タイムが持てます。

ストリートビューの見積もり
フォトスタジオエスロゴ
ストリートビュー動画 Google認定フォトグラファー講習が動画になりました。お時間のない方、遠方の方、是非ご検討ください。内容は実際の講習と同じです。お好きな時間に何回も観れる利点があります。
ストリートビュー見積もり お電話でポイント数が決まってしまえば、見積もりと撮影の交通費を一緒にできます。
ストリートビュー広告 価格はこちら → 料金のページ
品質はこちら → 制作実績のページ
フォトスタジオエスロゴ

information

  • Googleストリートビュー認定フォトグラファー講習動画絶賛発売中!!

    noimage

    2017年03月25日更新 お知らせ他

    お忙しくて時間調整が付かずフォトグラファー講習に参加出来ない方遠方につき参加出来ない方そんな方のためにGoogleストリートビュー認定フォトグラファー講習動画を発売。自分のペースで好きな時間に何度でも繰り返し見る事が出来る。初めての方でも安

ストリートビュー認定講習 冊子プレゼント ストリートビューとは? ストリートビュー制作実績 ストリートビュー撮影料金 お問い合わせ
フォトスタジオエスロゴ